魔術の伝承と知識-About Witchcraft-

白魔術師と聖霊・天使の関係

白魔術を用いる魔術師は、聖霊と天使のパワーで他者の願いを叶えることができます。その召喚魔術についてお話ししましょう。

白魔術イメージ

◆白魔術師の召喚魔術とは

白魔術師の召喚魔術は、願者の願望と欲望を叶える為に聖霊や神を召喚させ、直接契約を結ぶ事で成就させる呪術であり、おまじないと違いダイレクトに願いを叶えるパワーを秘めていますが、召喚者に危険が及ぶ場合もある高度な呪術です。しかし、願者にハッキリとした願望と欲望があるのならば、召喚魔術が最強の白魔術といえます。
召喚魔術は黒魔術と同じ手法の儀式を執り行いますが、白魔術で召喚するのは悪魔ではなく、妖精や聖霊そして天使と神になります。妖精は自然界に宿り、西洋の伝説や物語にも多く描かれ、美しく清らかな心を持ち人間の心を浄化させ安らぎと幸福感を与えてくれるパワーがあり、迷いが生じたり誤った道を進んでいる時に、正しい道標を示してくれます。
聖霊は神が天と地を創造した時より、神の働く位置をあらわしていた第三位格にあたる神として存在し、心理と御加護を司る聖なる霊として、人間から災いを取り除き幸運に導く「助け主」と呼ばれています。天使は神使とも呼ばれ、神々と人間の中間における伝達の役割を持った霊的存在になり、天使は人間よりも優れた知恵と能力を持ち、天使長ミカエルや良く知られているセラピム、ケルビムが存在します。善行を行なうように神が創り上げた天使は、人間の悪しき行いを正し、神のお告げをもたらし、幸福へと導いてくれます。白魔術師の召喚魔術は願者の願いに最適な聖霊を呼び出し、願望と欲望を叶える事ができる呪術です。

◆聖霊と天使の契約とは

願者の願望と欲望を成就させるには、召喚した妖精・聖霊・天使・神と契約を交わさなければなりませんが、願者に代わって白魔術師が契約を行うことで、双方に災いや危害が及ぶ事はありません。

聖霊や天使など、天界の存在と契約する場合は、下記の3つが例として挙げられます。


1) 妖精との契約には、自然を大切にする事・動植物や昆虫などあらゆる生命に尊い心を持つ事・清く美しい心で優しく接する事など、人間としての契約を求めてきます。

2) 聖霊との契約は、命の尊さを知る事・万物全てに愛情を注ぐ事・生かされていることに感謝する事など、精神を浄化し善行を行なう約束を求めてきます。

3) 天使や神との契約は、過去に犯した過ちを悔い改める事・人間としての尊厳を重んじる事・嫉妬や憎悪の心を持たない事など、幸福になるための契約を求めてきます。

白魔術師は契約に関する情報を願者に伝え、聖霊との契約を実行するようアドバイスします。自宅で白魔術を試みる方もいますが、召喚魔術は絶対に止めておきましょう。正確な魔法陣を描き、正確な呪文を唱える事ができなければ、召喚者に災いをもたらす場合があります。
妖精はまだ未熟で子供のような側面を持っていますし、悪魔が妖精や聖霊に姿を変えている場合や、天使になりすました堕天使もいます。さらに、召喚して現れた姿にまどわされ契約を行なうと、取り返しの付かない最悪の状態に陥ります。

◆白魔術は貴女に守護神を与えてくれる

白魔術は願者の願いを成就させるだけでなく、願者に最適な守護神を与える事もできます。身近に感じる守護神とは神社仏閣を守るための神であり、神聖な場所や霊力のある場所を守る神でもあります。人間には生まれた時から守護霊が憑依し邪悪な霊から守ってくれますが、守護神を選び信じることで願者を幸運な人生へと導きます。
恋愛に関する運気を高めるには、愛のキューピットともいわれる天使を召喚し守護神にすると良く、理想の男性との出会いを求めたり、初恋を成就させたり、結婚を申し込まれたりする幸運が舞い込んできます。また、魅力的で美しい女性になりたい願望があれば、花や蝶そして森の妖精を守護神にすると、願者の心が浄化され本来の美しさと優しさが蘇り、男性に安らぎを与える母性の魅力を引き出してくれます。さらに、思いを寄せる男性が結婚していたり、婚約者がいたりする場合の略奪愛ならば、破壊を司る神であるシヴァのパワーを授かり、男女の縁を破壊したあとに幸運な恵みを受ける事ができます。
白魔術師は、願者が望めば召喚する神の紋印や護符をかたどったペンタグラムを授けてくれる事もあり、身に付けているだけで運気がアップし、様々な望みが叶うようになります。

ページのトップへ